• Concept
    ConceptConceptConceptConceptConcept
  • Staff
    StaffStaffStaffStaffStaff
  • About
    About UsAbout UsAbout UsAbout UsAbout Us
  • Works
    WorksWorksWorksWorksWorks
  • Works Renovation
    Works RenovationWorks RenovationWorks RenovationWorks RenovationWorks Renovation
  • Renovation
    RenovationRenovationRenovationRenovationRenovation
  • Modelhouse
    ModelhouseModelhouseModelhouseModelhouseModelhouse
  • Blog
    BlogBlogBlogBlogBlog
  • Contact
    ContactContactContactContactContact
お問い合わせ

モデルハウス内覧会


2022年7月22日

モデルハウス内覧会

3m×3mの木空間ブロックを多彩な用途に対応でき

家族でどんな空間にしたいくか楽しみながら暮らせる住まい

2019年度 グッドデザイン賞

2019年度 キッズデザイン賞 獲得

今から計画される家づくりのヒントになると思います

性能、空間を体感できる機会です

ぜひご家族お揃いでお越しください。

予約制となっていますので、内覧希望の方はお問い合わせください

また、モデルハウスの売却も考えています

購入希望の方がおられましたら、お問い合わせください

家具、家電そのままのお引渡しとなります。


2024


2024年1月6日

新年あけましておめでとうございます

シンプルホーム、1月5日より営業を再開しております

年が明けてすぐ、自然災害があり

自然の怖さや建物の耐震性など

建築に係わる者として、気が引き締まるスタートとなりました

今年も、日々勉強を怠らず

いろんなものを見てセンスを磨き

良い提案、良いものづくりが出来るように

努力してまいりたいと思います

 

今年もよい出会いがたくさんありますように

本年もよろしくお願いいたします


2023


2023年12月30日

今年もあっという間に年の終わりを迎えます

今年も相変わらず物価は上がり、性能、間取り、デザイン

何を優先しながら提案させたいただくのが

どんどん難しくなってきた年でした

それでもオーナー様は真剣に向き合っていただき

沢山打ち合わせを重ねて、

満足の家造りを一緒にしていけたと思っています

 

今年は、新築、リフォームだけでなく

リノベーション、店舗改装などの依頼を多くいただき

更にパーワーアップできた年となりました

 

来年もまた素敵なご縁がありまうすように

誠心誠意努力してまいります

 

今年も、オーナー様、協力業者さん、社員の力を借りて

愉しく仕事をさせていただきました

 

新しい年が、皆様にとって幸せな一年でありますように

よいお年をお過ごしください

本当にありがとうございました来年も宜しくお願い致します。

 

年末年始のお休みは

12月30日~1月4日までとなります

ご了承ください

 


GAIHEKI


2023年12月10日

少しずつ冬の寒さが感じられるようになりました

今月、お引渡し予定の飯塚市の現場は

残すところ外構工事のみとなりました

 

洋風のスタイルを要望された、今回のオーナー様には

S型陶器瓦に白いぬり壁となる外観をご提案

塗り壁のデメリットとなる外壁の割れ

シンプルホームのぬり壁の施工は

固い金物の網を外壁に下塗りで塗り込み

さらに樹脂のメッシュで塗り込むことで外壁を強固なものにします

家全体をギブスで固めるイメージです

 

外壁のサイディングよりは

手間や工程もかなり掛かる工事となりますが

ぬり壁で仕上がる質感やデザインは

まさに職人さんの技術による工程となります

手を掛けて出来る家は、やはり上質感が違います

下塗り、養生、上塗り、養生の工程を終えて

いよいよ仕上げとなる、左官屋さんが仕上げの色を塗り上げていくと

一気に家の雰囲気が変わっていきます

仕上がった白い壁は優しい雰囲気の質感

白い壁にグリーンの玄関ドアが映えます

ぬり壁だから出来るアーチ壁もいい感じです

雨の日もぬれずに家に入れるように

屋根を掛けて2連のアーチとなる外観

あと少し外構工事が終われば

お引渡しとなります

新年は新しい家で快適な暮らしとなります

 


祝 上棟


2023年11月23日

宗像市の現場で上棟を迎えました

前日の雨、当日の朝はみぞれが降る状況でしたが

すぐに天候は回復し、秋晴れの中の上棟となりました

今回のオーナー様も土地探しからのスタートでしたが

宗像市でなかなか土地が出ないエリア

それでも根気よく探し続け、2年越しで土地を見つけました

閑静な住宅団地の中に、住まわれていない家の地主さんに

交渉して見つけ出した土地になります

 

今回も、何度もプランを練り直し

叶えたプランは、ご主人様の仕事上、

玄関先に置くものが多いので、

たっぷりのシューズクローゼットを配置

そのまま洗面の行けるルートとなるプラン

 

対面キッチンの前にはお子様の姿が見える畳コーナー

リビングには大きな吹抜で空間の広がりを見せています

性能にもこだわり、今回も床下エアコンによる全館空調を採用されました

打ち合わせを重ねてきたプランがいよいよカタチとなる棟上げ

今回は、最近すくなってきた上棟式を執り行いました

 

秋晴れの天気に登りが映えます

最近はあまり見かけない餅投げなんで、

ご近所の方が集まるか心配でしたが、

登りを上げたら開始時間には沢山の方が参加してくださいました

今から工事を始めていくのにご迷惑をかける事と

この新しい土地で近隣の方にお世話になるご挨拶となる上棟式

棟梁に上棟式を執り行ってもらい

この区切りで上棟式は気が引き締まる思いです

いよいよ今から打ち合わせも増えていきます

来春には、新しい快適な暮らしの為に

まだまだ打ち合わせがんばりましょう

 

本日は上棟おめでとうございました。


リフォーム フォトスタジオ


2023年11月16日

飯塚市でリフォーム現場が完成を迎えました

今回のリフォームは住宅ではなく

倉庫をフォトスタジオにするリフォーム工事

無機質な倉庫が優しい雰囲気のフォトスタジオに生まれ変わるのか

 

スタジオの空間を広くするために

天井を落として、吹抜けにし

断熱性は落とさないように、屋根に吹付断熱を施工しました

天井は塞がず、あえてそれをみせるような仕様に

光が入らないように不要な窓を塞いでいきます

天井を落としたことで広い空間となりました

   

写真に壁と床のラインが出ないように

壁をアールで仕上げるなどの造作

一般の住宅にはないような造作工事となります

 

自分の店に愛着がわくように

床の塗装はオーナー様みずから手を掛けて仕上げてもらいました

    

格子の窓もいい感じになりました

 

マタニティ、赤ちゃん、ウエディングなどの写真を撮影するスタジオ

優しい雰囲気に仕上がりました

 

 

飯塚市幸袋に出来たフォトスタジオ

是非、足を運んでみて下さい

お店のオープンおめでとうございます

新しいスタートに力添え出来て良かったです

 


1 2 3 127

過去ログ

  1. 2024年1月 (1)
  2. 2023年12月 (2)
  3. 2023年11月 (5)
  4. 2023年10月 (1)
  5. 2023年1月 (1)
  6. 2022年12月 (1)
  7. 2022年11月 (2)
  8. 2022年10月 (3)
  9. 2022年9月 (4)
  10. 2022年8月 (4)
  11. 2022年7月 (1)
  12. 2021年12月 (1)
  13. 2021年2月 (1)
  14. 2021年1月 (1)
  15. 2020年12月 (4)
  16. 2020年11月 (2)
  17. 2020年10月 (4)
  18. 2020年9月 (2)
  19. 2020年8月 (6)
  20. 2020年7月 (2)
  21. 2020年6月 (3)
  22. 2020年5月 (5)
  23. 2020年4月 (6)
  24. 2020年3月 (1)
  25. 2020年2月 (7)
  26. 2020年1月 (8)
  27. 2019年12月 (11)
  28. 2019年11月 (3)
  29. 2019年10月 (2)
  30. 2019年9月 (6)
  31. 2019年8月 (3)
  32. 2019年7月 (5)
  33. 2019年6月 (3)
  34. 2019年5月 (5)
  35. 2019年4月 (11)
  36. 2019年3月 (5)
  37. 2019年2月 (4)
  38. 2018年12月 (2)
  39. 2018年10月 (4)
  40. 2018年9月 (3)
  41. 2018年8月 (3)
  42. 2018年7月 (2)
  43. 2018年6月 (2)
  44. 2018年5月 (1)
  45. 2018年4月 (1)
  46. 2018年3月 (4)
  47. 2018年2月 (4)
  48. 2018年1月 (2)
  49. 2017年12月 (3)
  50. 2017年11月 (2)
  51. 2017年10月 (5)
  52. 2017年9月 (3)
  53. 2017年8月 (4)
  54. 2017年7月 (4)
  55. 2017年6月 (4)
  56. 2017年5月 (2)
  57. 2017年4月 (5)
  58. 2017年3月 (8)
  59. 2017年2月 (4)
  60. 2017年1月 (1)
  61. 2016年12月 (6)
  62. 2016年11月 (6)
  63. 2016年10月 (11)
  64. 2016年9月 (9)
  65. 2016年8月 (8)
  66. 2016年7月 (6)
  67. 2016年6月 (4)
  68. 2016年5月 (5)
  69. 2016年4月 (5)
  70. 2016年3月 (2)
  71. 2016年2月 (2)
  72. 2016年1月 (5)
  73. 2015年10月 (4)
  74. 2015年9月 (3)
  75. 2015年8月 (5)
  76. 2015年6月 (5)
  77. 2015年5月 (1)
  78. 2015年4月 (6)
  79. 2015年3月 (4)
  80. 2015年2月 (5)
  81. 2015年1月 (4)
  82. 2014年12月 (3)
  83. 2014年11月 (4)
  84. 2014年10月 (4)
  85. 2014年9月 (4)
  86. 2014年8月 (1)
  87. 2014年7月 (3)
  88. 2014年5月 (6)
  89. 2014年4月 (6)
  90. 2014年3月 (7)
  91. 2014年2月 (9)
  92. 2014年1月 (6)
  93. 2013年12月 (7)
  94. 2013年11月 (10)
  95. 2013年10月 (6)
  96. 2013年9月 (5)
  97. 2013年8月 (5)
  98. 2013年7月 (6)
  99. 2013年6月 (6)
  100. 2013年5月 (2)
  101. 2013年4月 (8)
  102. 2013年3月 (5)
  103. 2013年2月 (6)
  104. 2013年1月 (2)
  105. 2012年12月 (9)
  106. 2012年11月 (6)
  107. 2012年9月 (3)
  108. 2012年8月 (4)
  109. 2012年7月 (3)
  110. 2012年6月 (6)
  111. 2012年5月 (3)
  112. 2012年4月 (1)
  113. 2012年3月 (5)
  114. 2012年2月 (7)
  115. 2012年1月 (9)
  116. 2011年12月 (12)
  117. 2011年11月 (13)
  118. 2011年10月 (11)
  119. 2011年9月 (14)
  120. 2011年8月 (21)
  121. 2011年7月 (14)
  122. 2011年6月 (13)
  123. 2011年5月 (7)
  124. 2011年4月 (14)
  125. 2011年3月 (4)
  126. 2011年2月 (9)
  127. 2011年1月 (6)
  128. 2010年12月 (5)