資料請求お問い合わせ

福岡県飯塚市で新築・リフォームならシンプルホームで!■株式会社 建大

Menu

敷地調査

先日、打ち合わせしました北九州のお客様の

敷地調査に月曜日お伺いしました。

建替の為、建物がある状態で敷地の測量に入ります。

敷地調査は、敷地を測るだけの作業ではありません。

前面道路の広さ

水道、電気、下水、ガスなどのライフライン

その土地の用途地域や建築する為の条件を市役所に確認に

境界が明確か、外構や造成は必要ないか

など色々あります。

 

土地の他に掛かる費用が発生しないかなどの確認も必要です。

土地から購入を考えて、家を計画される場合

造成が綺麗にされた分譲地のほうが見た目にいいですが

隣地にどんな家が建つかわからないというデメリットもあります。

 

今回のように土地が決まっていて隣地に家など建ってる場合は、

隣地の状況がわかるメリットがあります。

 

廻りに家が建っている敷地調査では、

隣地の窓の位置や、家の影がどのくらい入るかなどを

見ながらプラン出来るメリットもあります。

 

 

本日は、嘉麻市で始まる家造りの

土地の敷地調査

道路やライフラインの調査

市役所をまわっての調査

 

土地に建物が建っていない敷地では

土地に入り、方位や隣地の建物を見ながら

どこに玄関がいいかな、

ここが陽当りがいいいからリビングかな

など妄想の世界に入ります。

 

北九州の建替えのご計画、嘉麻市の新築のご計画

敷地図が出来たら、いよいよプラン作成、打ち合わせとなります。

 

今度はどんなドラマ、舞台が生まれるのかが楽しみです。

 

その土地でプランを考えるときは、

道路から敷地の写真を撮るのではなく

敷地の中から外に向かって写真を撮ると

プランするときに想像しやすいです。

 

一緒に楽しく家の話をしましょう。
シンプルホーム馬場でした。
ありがとうございました。

シンプルホームinstagram