資料請求お問い合わせ

福岡県飯塚市で新築・リフォームならシンプルホームで!■株式会社 建大

Menu

地縄張り

本日は、現在打ち合わせをさせていただいてる

お客様の土地に地縄張りに行ってきました。

「地縄張り」とは、建築場所において

建物の配置を示す為に縄を張る作業です。

 

今まで、図面上で打ち合わせしてきたものを

実際の土地に縄を張ることでみえてくるものがあります。

建物は土地のどの部分に建つか

境界までの距離や

庭や駐車スペースの広さなど

設計図でみるのと実際の土地で見るのとでは違う

地鎮祭の時に、お施主様と配置の確認する

会社もあると思いますが

弊社では、ある程度プランが決まった時点で

配置の確認をします。

そうすることで、

隣地の家との窓との関係

庭木や外構計画を検討できる

地盤調査をして土地に補強費がいるかなどが

確認することができます。

 

だいたい、地縄張りをすると狭く感じるものですが、

今回の家は1Fだけで48坪近くあるので

さすがに広いです。

 

縄を張った中に入り、キッチンの位置に立ち

キッチンから見える風景を想像したりしながら

頭の中で家を立ち上げていくと

完成が楽しみでワクワクしてきます。

 

一緒に楽しく家の話をしましょう。
シンプルホーム馬場でした。
ありがとうございました。

シンプルホームinstagram